有機野菜とは

有機野菜ってどんな野菜かと言うことから追求しましょう。
有機野菜とは、農林水産省によって制定された有機JAS規格と言うものに適合した生産条件でつくられた、登録認定機関に適合性が認められた野菜のことを言います。
単年作物の場合二年以上、永年作物は三年以上は禁止農薬や化学肥料を使用することはできません。
そのような鉄則を守り抜いて作られた野菜のことを言います。
畑と言う場所において、農薬や化学肥料が購入すると言うことがあってはならないので、農家の人たちは厳重に管理をして野菜を作っていかなければなりません。
最近では遺伝子組み換えの野菜と言うもの登場して来ていますが、もちろんそのような野菜のことを言うことはありません。害虫が発生したとしても、その時農薬に頼ると言うことはできません。

一方では無農薬野菜と言うものがありますが、無農薬野菜とは、栽培期間中に農薬を使わないで生産された野菜のことを言います。
ここでしっかり区別しなければならないことは、栽培期間中にという項目です。
栽培期間外、例えば去年、栽培で農薬を使用した場合、農薬がその土地に残り続けていたとしてもその野菜は無農薬野菜として認められています。

ここで有機野菜と無農薬野菜と言うものを比較してみましょう。農薬、化学肥料の使用が一切ないと言うことで有機野菜の場合、安心出来るかもしれませんが、有機JAS法のルールに従っているため、中には、禁止しない農薬も含まれています。
更に有機野菜、無農薬野菜を追求します。



●Special LinK
農薬、化学肥料の使用が一切ない無農薬野菜の通販サイトです ・・・ 無農薬野菜 通販

Copyright © 2014 有機野菜の栄養素 All Rights Reserved.